« ひとあし早いクリスマス!? | トップページ | ネコと私と時々・・・ »

2011年11月17日 (木)

コバの昆虫日記3

晩秋になり、かおる園の田んぼの周りを飛んでいたトンボも、めっきり減りました。
トンボと言っても色んなトンボがいます。体長10cm以上のものもいれば、3cm程のものもいます。太いトンボもいれば、細いトンボもおり、「糸トンボ」といわれる程、細いトンボもいます。
最近、皆さんの家の周りでも、小型の細いトンボを見かけませんか?
彼らこそ「糸トンボ」で、またの名を「オツネン(越年)トンボ」といいます。
彼らは成虫のまま冬を越すため、年を越えるトンボ、という名前も持っています。
これからの寒い季節、物置や玄関で彼らの姿を見る事もあると思います。風雪に耐えられる所に入り、何も食べずに、あたたかい春がやって来るのを待っているのです。

Image4


Imagecadn0nck


Imagecae17d12


|

« ひとあし早いクリスマス!? | トップページ | ネコと私と時々・・・ »

2 かおる園」カテゴリの記事