« 保護者会研修旅行 | トップページ | 定山渓温泉ツアー »

2009年9月12日 (土)

宇宙進出!利用者交流会

6日日曜日、空知知的しょうがい福祉協会主催の利用者交流会に参加しました

宇宙開発に取組む赤平市の植松電機の協力で、ペンシルロケットの作成に挑戦

植松電機の専務 植松 努さんは夢を抱くことの大切さを「思うは招く」というテーマで各地講演会にひっぱりだこのすごい方です。 お父さんの「植松電機」に就職し、今では人工衛星など宇宙開発の仕事も行っています

「ロケットづくり!そんなの作れるわけない」と言いながらも、ついつい夢中に

少しずつ姿が現れてくると、なんだか自慢したくなりま~す

005  俺のが1番・・・だと思う

最後まであきらめずに頑張ったのでお腹ぺこぺこ

お昼は各施設から集めた素材のお弁当です

017 おいしそ~

いよいよ、昼食後は、ロケット発射実験

ホントに飛ぶのかぁ~ ちょこっと心配です

024

シュ~という音と共に、ロケットはあっという間に空に向かって飛んでいきました

みんな、拍手喝采、大歓声です

026

他の施設の方々とお話も出来、楽しい一日でした

|

« 保護者会研修旅行 | トップページ | 定山渓温泉ツアー »

5 花月サポートセンター」カテゴリの記事